至急お金が必要

至急お金借りたい?

「至急!お金借りたい!」という状況になってしまうと、どうすべきかの判断が正しくできなくなっているのが心配です。
お金を用意する手段としては、所持金がなければ、知人や友人からの借金、あるいは、カードローンを利用するかのいずれかになります。
知人や友人からお金を借りる場合でも、お金を受け取るまでに時間がかかってしまうのが問題です。
友達からお金を借りようとしている場合でも、ひとまずカードローンでお金を用意しておくと安心ではないでしょうか。
カードローンでお金を借りることができれば、その後、ゆっくり友達などに借金を頼むこともできます。
もちろん、カードローンの金利が引き下げられていますので、そのまま返済を続けることも可能ではないでしょうか。

 

自分が利用できる(借りられる)カードローンを確認する!

 

まず最初にしなければならないことは、自分が借りれるカードローンを確認することです。
希望している金額が年収の3分の1を超えているときは、プロミスやアコムのような消費者金融には申し込めません。
必然的に銀行カードローンに申込むことになりますので、銀行カードローンの中から選べば良いだけです。
また、希望額が50万円を超えているときは、消費者金融のカードローンの申込みで、収入証明書が必要になります。
書類が用意できない場合についても、銀行のローンがおすすめになります。

 

至急お金を借りるために必要なのは自動契約機!

 

カードローンですぐにお金を借りたいときは、金融機関に自動契約機が用意されているカードローンを選んでください。
自動契約機がなければ、カードを郵送で受け取らざるを得ません。
当日中にお金を受け取れなくなってしまいますので、自動契約機があるカードローンがおすすめです。
大手の消費者金融なら大丈夫ですが、銀行カードローンの場合は、バンクイックやレイクなどに自動契約機があります。

 

至急お金を借りるためのカードローンの申込方法!

 

できるだけ早くお金を受取りたいときは、インターネットからの申込みが必須となります。
インターネット以外の電話や郵送、FAXなどでの申込方法では、直ちに審査を開始することができないからです。
インターネット申込みを選べば、申込み完了と同時に審査が開始され、約30分後には融資の限度額が決まります。
確実にお金を受取りたいときは、同時に2社程度のカードローンの申込みを検討してみるのもいいのではないでしょうか。