至急お金が必要

学生が即日キャッシングする際の注意点

学生が即日キャッシングを希望するときは、当日中に融資が受けられるかだけでなく、

  • 申込んだことが親にバレない
  • 学生の申込みが認められている

という点にも気をつける必要があります。
学生向けの中小の消費者金融もありますが、まずは、大手の消費者金融などを選んでみることをおすすめします。

 

親にバレずに即日キャッシングするには?

 

学生が親にバレずに融資を受けるには、自宅に郵送物がこないことが最低限の条件となります。
申込書や案内書、ローンのカードなどが届く可能性がありますが、これを回避するには、申込方法で「インターネット申込み」を選ぶことです。
パソコンやスマートフォンからの申込みなら、金融機関からの必要な案内などは、画面上で確認できます。
インターネット申込み以外の方法で申し込んでしまうと、書類で親にバレてしまう点に注意するようにしましょう。

 

学生が利用できるキャッシング会社

 

即日キャッシングが可能で、学生の申込みが認められているサービスでは、

  • 消費者金融プロミス
  • 新生銀行レイク
  • セブン銀行カードローン

などに人気があります。
プロミスは、年収の3分の1までという制限がありますが、申込みから約40分でカード発行に進める点に人気があります。
また、プロミスとレイクには、無利息となる期間がありますので、キャッシングの金利が心配な学生でも安心して申し込めます。
セブン銀行カードローンについては、電話による在籍確認が行われないことで、安心して申し込めるのではないでしょうか。

 

学生のキャッシングに必要な書類について

 

学生が即日キャッシングをする際に用意することになる書類は、基本的には、本人であることを証明するための運転免許証です。
運転免許証の交付を受けていない学生については、健康保険証、あるいは、パスポートなどを用意してください。
印鑑や親の承諾書、保証人などは必要ありませんので、身分証明の用意ができたら、申込み画面に進んでみてはいかがでしょうか。