至急お金が必要

パートの即日融資のための3つのポイント

パート勤務の方が即日融資を希望する場合、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。
パート勤務の方が押さえておくべきポイントは、

  • 総量規制
  • 収入証明が必要になるとき
  • 無利息期間があるカードローン
  • の3つになります。
    安心してお得に利用できるサービスを選び、確実に即日融資に成功するようになりましょう。

     

    パート収入と希望額の関係について

    プロミスやノーローン、アコムのような消費者金融に申込む場合、総量規制による融資の限度額があります。
    法律によって年収の3分の1を超える融資が禁止されていますので、即日融資の希望額も年収の3分の1以下に抑える必要があります。
    高額融資が必要なら、バンクイックやレイクのような銀行カードローンを選ぶことになります。

     

    パート収入を証明する書類が必要になるとき

    カードローンの申込みでは、希望額が大きくなるときに収入証明書が必要になることがあります。
    銀行カードローンなら100万円までは不要としているところが多いですが、消費者金融では、50万円超の希望額で用意することになります。
    パートの勤務先から受け取った源泉徴収票などが必要になりますので、希望額が多いときは用意してから申込むようにしましょう。

     

    お得な無利息期間があるカードローンとは?

    少しでもお得に融資を受けるなら、プロミスやレイクのような無利息期間があるサービスを選びます。
    一定期間の利息が0円になりますので、金利の負担も少なくすることができるでしょう。