至急お金が必要

車検のお金が足りないときのカードローン

自動車を保有している人は、2年に1度の車検のときに頭を悩ますものです。

 

軽自動車で10万円ほど、普通自動車では20万円超の車検費用が必要になることもありますので、車検代が足りないという状況もあります。

 

そのようなときに便利なのが、消費者金融や銀行のカードローンです。

 

車検を目的としたローンもありますが、カードローンの場合は、

 

 ・最短即日でお金が借りられる
 ・返済は自分のペースでOK!

 

という特徴があります。

 

まず、車検を目的としたローンの場合は、ローン審査に時間がかかるという問題があります。

 

カードローンの場合なら、最短30分という審査スピードであることもありますので、「数日中に車検に通さないと!」というときでも安心です。

 

また、カードローンの場合は、自分のペースで車検代を返していけるのも魅力になります。

 

月々の返済は5千円程度にしておき、ボーナスが入ったときに「まとめて返済!」という返し方もできます。

 

車検を目的としたローンの場合は、最初に決められた通りの返済しかできませんが、返済ペースを自由に決められる点にカードローンに魅力があります。

 

20万円〜30万円程度のお金なら、運転免許証だけで申し込めますので、カードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。